足やせに筋肉の付き過ぎには注意

「エステは高いから利用したくない」と考えている女性も多いことかと思いますが、実際のところ本当に高いのでしょうか?
実は一昔前と比べて一つ一つのメニューが安くなってきており、さらにキャンペーンも充実し割安で受けることが出来るのです。 ストレッチは非常に重要なことになりますので、足やせエクササイズの運動前と運動後に必ず行うようにしてください。
運動後のエクササイズをしないと、疲れが溜まってしまい疲れた筋肉を放っておくことで足のむくみの原因となってしまうのです。いきなり長時間行なってしまうと、効果的な足やせエクササイズで張り切り過ぎてしまい、翌日には体がガタガタになってしまいます。
無理の無い時間にして、疲労感が物凄いので必ずストレッチをすることを忘れないでください。足やせエクササイズの実践時間は、自宅で実践をする際には、最初は15分程度と短めにしておくと良いでしょう。
そして慣れてきたら徐々にその時間を増やしていくようにすると良いでしょう。



足やせに筋肉の付き過ぎには注意ブログ:190527

「ウエストが減ったなあ。甘いものが食べたい!」

コンビニやスーパーに行けば、
おいしそうなおかしがずらりと並んでいます。

チョコ、アイス、スイーツなど
どれもおいしそうです。

しかし、どれも減量によくないことは、
今更言うまでもありませんよね。

砂糖も油分も多すぎ。
その上、ビタミンやミネラルはほとんど含まれていません。
おかしのすべては、
減量の敵であり、美容を損なうものです!

大量の砂糖が含まれているため、食べたあとの血糖値も急上昇し、
健康にもよくありません。

でも、
おかしに限っておいしそうに見えますから、
誘惑を振り切るのが大変ですね。

もし、甘い物を食べたいと思ったら
「おかしコーナー」へ向かう足取りを
「果物コーナー」へ方向転換してください。

おかしにするなら「果物」こそ最適です。
まず果物の甘みは、砂糖とは違い、腹持ちをよくします。

おかしに含まれる砂糖は血糖値を急上昇させますが、
果物の甘みは血糖値の上昇がゆるやかなので健康的です。

また、
果物にはビタミンCや食物繊維も含まれているため、
美容にもつながります。

そして、忘れてならないのは
「消化酵素」が大量に含まれているということです。

そもそも果物は消化がよいため体への負担が小さく、
栄養の吸収もとてもいい食材です。

今日からおかしと言えば、果物にしましょう。

さまざまな果物をおかしとして取り入れ、
おいしさを楽しみながら、美しくなりましょう!