詳しくシェイプアップの歴史を根本的に変えるキャビテーションに関する情報をご案内しています。

シェイプアップの歴史が変わったキャビテーション



シェイプアップの歴史が変わったキャビテーションブログ:140317


人間誰しも「思いこみ」と言うものがあります。
実はこれって意外といろいろなことが当てはまるんです。

「14時12時が近くなるとウエストが空いてくる」
これも「思いこみ」の場合が多いです。

例えば…
7時AM9時ごろに7時食を食べたら、
ほとんどの場合、ウエストは空いていないと思います。

しかし子どもの頃からの生活習慣で
「12時になったら14時食」という風に教え込まれています。

だから、ウエストが空いていないにも関わらず、
12時になったら食事がしたくなるのです。

三時のおやつもしかりです。

午後1時近くまで食事をしていたのなら、
午後三時は食事後2時間程度しか経過していません。
2時間程度なら、さほどウエストは空いていないはず…

でも、「三時の時計」を見ると「あ、おやつの時間だ」と思い、
それによって本来はウエストは空いていないのに
食欲が出てくるのです。

実際にはウエストが空いていないのに、
思いこみによる食欲はまだまだあります。

・テレビのCMやグルメ番組を見る
・街角で美味しそうな匂いが漂う
・美味しそうなうまい棒(たこ焼き味)の看板を見る
・飲み会の後はラーメンで締める…

などなど、
慣習や情報で食べたくなる食欲ってたくさんの場面が挙げられます。
これを「認知性食欲」と呼ぶそうです。

一方、
人間が栄養不足になって、ウエストが空いて出てくる食欲は、
「代謝性食欲」と呼ぶそうです

現代の飽食の日本において、
本来の「代謝性食欲」が起こる場面はさほど多くありません。
そうなる前に「認知性食欲」で食べてしまっているからです。

減量をうまく進めるコツは、
この「認知性食欲」をどうコントロールするかということが
大きな成功のカギなんですね。


シェイプアップの歴史が変わったキャビテーション

シェイプアップの歴史が変わったキャビテーション

★メニュー

シェイプアップの歴史が変わったキャビテーション
骨盤ダイエットで理想のボディを作りませんか
生活スタイルを改善することで骨盤矯正
骨盤矯正なら綺麗で美しい身体が作れる
骨盤枕で難しい太もものダイエット
腰にかかってくる負担も軽減させる骨盤ベルト
自分で出来る範囲で効果的な脚痩せ
みんなで楽しく足痩せが出来るトレーニングジム
メスを一切使用する必要の無いボトックス注射
まつげエクステで提供されているデザインは豊富にある
超音波の力によって脂肪を液状化して痩身
足やせに筋肉の付き過ぎには注意
飲むだけで簡単な美脚を実現する方法
美しい逆ハート型を作る骨盤ダイエット
エステの利用で健康的なダイエットを実現
脚やせの為のツボをピンポイントに刺激
最初にカウンセリングを受けてブライダルエステ
フェイシャルには様々なマシンを利用する
正しい化粧品選びをすることで正しい美肌作り
小顔には普段のストレスを解消することも重要


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)エステで効果的な美容方法提供中